歴史と実績で選ぼう

長年の経験で適切なアドバイスをしてくれます

品揃えの豊富さ、アフターフォローの充実度に加え、もうひとつピアノ販売店選びの条件を挙げるとすれば、お店の実績です。

長年ピアノを販売してきた店は、適切なアドバイスができ、また将来の様々なケースにも対応できるというわけです。

歴史と実績のある関東のピアノ販売店

ピアノプラザ群馬
創業35周年の堅実企業。嘱託の調律師を12名抱えている群馬県に2店舗を構える店。

昭和楽器
創業から60年の国内屈指の老舗。高いキャリアを持つピアノ職人、調律師(20名程度)の技術には定評あり。埼玉のショールームで職人の仕事を見ることが可能。

キノシタ楽器
創業48年を迎える。ヤマハに特化しており、ヤマハユーザーには安心のお店。

品質・フォローが信頼できるお店ランキング≫

 

品質が良く長持ちするピアノを購入したいなら

どんなピアノを扱っているか、きちんとメンテナンスされているかも、お店の信頼度をはかるポイント

ピアノの販売店は数多くありますが、残念なことに、全ての販売店が良質という訳ではありません。中国製の粗悪品ばかりを扱っていたり、おざなりな調律しかしていなかったりと、購入者をがっかりさせてしまうお店も少なくありませんね。

売るだけ売ってアフターフォローはいい加減なお店や、数年経ったら倒産してしまったというお店もあります。

ピアノは高い買い物ですから、絶対に失敗したくないというのが購入者側の切実な願いです。やはり、「歴史と実績のある販売店であること」も、購入の際には気を付けておきたいポイントの一つです(※新しいお店が信頼できないと言っている訳ではありません)。

販売店の創業年・これまでに何台のピアノを販売してきたか・クレーム等はどうか…ということも出来る限り調べておくと良いでしょう。

また創業が古く、販売実績のある店は、それだけデータの蓄積があるので、ピアノのクセを知っていますし、古くなったピアノに必要なメンテナンスを知っています。また、多くのピアノを取り扱う中でアクシデントにも遭遇しているはずなので、様々なトラブルへの対応(もちろん防止策も)が可能です。

そして、購入したピアノが将来的にどのようになるのかがわかるので、長持ちさせるために適切な修理や調整をしてくれるでしょう。将来を見据えた的確なアドバイスをしてくれるはずです。